戦略

戦略

将棋の序盤の戦い方

序盤で将棋を有利に進めるための基本をおさえましょう。 主に飛車と角を使う準備や、金や銀で囲いを作ることが中心となります。 また、一手の重みよりも駒の損得の方が大切です。
戦略

将棋の終盤の戦い方

終盤で対局を有利に進めて勝ち切るための戦略の基本を、一局の対局を通して紹介します。 終盤はどちらが相手の玉を先に詰ませるかの競争です。 詰むか詰まないかの読みと、守るのか攻めるのかの判断が勝敗を分けます。
戦略

形勢判断の基準とは?形勢を有利にするための指し手

将棋の局面において、どちらが有利なのか、不利なのかを判断することを形勢判断と言います。 そして、将棋は自分が有利になるような一手を指し、自分が不利になるような一手を相手に指させない事が大切です。 有利とは何なのか、何を目指して次の一手を指すべきなのかをご紹介します。
戦略

将棋の中盤の戦い方

中盤で将棋を有利に進めるための戦略の基本を、一局の対局を通して紹介します。 中盤は序盤よりも、相手の駒と自分の駒の交換が激しくなります。 このときに得をするような交換、もしくはただで相手の駒を取る事を目指します。
戦略

攻めの基本は数の攻め

敵陣を突破するための攻めの基本は、相手の守り駒より多くの駒で攻めることです。 そして、ある地点を集中的に攻めることを「数の攻め」と呼びます。 それでは実際の例を見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました