後手ゴキゲン中飛車「超速3七銀」の定跡2

概要

定跡:後手ゴキゲン中飛車「超速3七銀」
形勢:互角

後手ゴキゲン中飛車に対して、先手は5筋を2枚銀で守り、後手の5筋突破が困難な形です。
角の道が開くと大きな変化が起こるであろうという場面です。

26手目以降の読み筋 △5四銀(53) ▲3五歩(36) △同 歩(34) ▲同 銀(46) △6四歩(63) ▲3四歩打 △2二角(33) ▲2六飛(28) △9四歩(93) ▲7七銀(66) △1四歩(13) ▲3七桂(29) △5一飛(52) ▲3六飛(26) △1三角(22) ▲4六歩(47) △9五歩(94)

タイトルとURLをコピーしました