美濃囲いの手順と組み方のポイント

スポンサーリンク

美濃囲いの手順と組み方のポイント

振り飛車の最もオーソドックスな囲いです。
手順がかからない割に強力な囲いで、多くの人に愛用されています。

また美濃囲いからの変化も多く柔軟性も持ち合わせている囲いです。

囲いの名称 美濃囲い
読み方 みのがこい
自分の戦法 振り飛車
相手の戦法 主に居飛車
長所 横からの攻めに強い
短所 上からの攻めに弱い
手数 7手

美濃囲いの手順

一般的な美濃囲いの手順です。(gif動画)

6八飛 → 4八王 → 3八王 → 2八王 → 3八銀 → 5八金 → 1六歩

美濃囲いを組むためのポイント

美濃囲いはとてもシンプルです。
囲っている途中に強襲を受けることも比較的少なく、完成させやすい囲いと言えます。

飛車を振る

振り飛車用の戦術なので、飛車を振らなければいけません。
今回の手順では四間飛車にしましたが、ご自身の得意な形に飛車を振ってください。

王の移動

王様を囲いのポイントまで移動させます。

まずは片美濃囲い

銀を上がります。
ちなみに、この形が「片美濃囲い」と呼ばれる、美濃囲いの簡易版になります。

金でさらに堅く

金を上げて美濃囲いの完成です!

王様の逃げ道を確保

美濃囲いは完成しましたが、端歩を付いておき王様の逃げ道を確保しておくことをおすすめします。
ここの歩を突いているかいないかで終盤戦に大きく影響を与える場合があります。

タイトルとURLをコピーしました