先手横歩取り8五飛 対 6八玉 の定跡

スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

定跡:先手横歩取り8五飛 対 6八玉
形勢:互角

歩の得があるので、先手若干良しです。
角交換した場合のことも見越して指さなくてはならず、展開のバリエーションを読むのが非常に難しい一局です。

32手目以降の読み筋 △2五歩打 ▲2九飛(26) △7五歩(74) ▲2五飛(29) △7六歩(75) ▲4五桂(37) △8八角成(33) ▲同 銀(79) △4四歩(43) ▲2三歩打 △同 銀(22) ▲7四歩打 △6五桂(73)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
定跡 横歩取り
スポンサーリンク
shogi-ruleをフォローする
スポンサーリンク
将棋のルールから覚える初心者向け入門サイト
タイトルとURLをコピーしました