後手番無理矢理矢倉の定跡

概要

定跡:後手番無理矢理矢倉
形勢:互角

先手は不完全な囲い、後手は玉が入らない矢倉囲いのような形です。
どちらも悪い形ではなく、まだまだ序盤なので勝負はここからです。

24手目以降の読み筋 △5四歩(53) ▲6六歩(67) △4一玉(51) ▲7九角(88) △3一玉(41) ▲6七金(58) △6二銀(71) ▲3五歩(36) △同 歩(34) ▲同 角(79) △6四角(42) ▲4六角(35) △同 角(64) ▲同 銀(37) △3六角打 ▲7九玉(69) △4七角成(36) ▲5七金(67) △3六馬(47) ▲3七銀(46)

タイトルとURLをコピーしました