先手四間飛車 対 穴熊の定跡 2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

定跡:先手四間飛車穴熊
形勢:互角

四間飛車居飛車穴熊ですが、後手穴熊の金は4三で守っており、囲いとしてはやや不完全になっています。
また、後手の6筋の受けが手薄になっています。
6筋を先手が突破すれば、完全に先手ペースで進みます。

42手目以降の読み筋 △8六歩(85) ▲同 歩(87) △7五歩(74) ▲4五歩(46) △7六歩(75) ▲6六角(77) △2四角(51) ▲5八飛(68) △5七歩打 ▲同 金(47) △8六飛(82) ▲4四歩(45) △同 銀(53) ▲同 銀(55) △同 金(43) ▲同 角(66) △8九飛成(86) ▲5九歩打

スポンサーリンク
スポンサーリンク
四間飛車 定跡
スポンサーリンク
shogi-ruleをフォローする
スポンサーリンク
将棋のルールから覚える初心者向け入門サイト
タイトルとURLをコピーしました