定跡

定跡

後手角換わり「腰掛銀同型」の定跡 2

定跡:後手角換わり「腰掛銀同型」の定跡 形勢:後手優勢 序盤は後手角換わり「腰掛銀同型」の定跡と似た展開ですが、中盤で後手3筋の銀を受けではなく攻めに使っている事で展開が大きく変わっています。 後手としては上がった3筋の銀...
定跡

相振り飛車(先手向かい飛車 対 後手三間飛車) の定跡

定跡:相振り飛車(先手向かい飛車 対 後手三間飛車) 形勢:互角 先手は向かい飛車 に対して、後手は三間飛車の穴熊です。 後手の穴熊は固いものの、先手の飛車が後手の急所を狙う形になっています。 また、先手は相振り飛車に対し...
定跡

後手角換わり「腰掛銀同型」の定跡

定跡:後手角換わり「腰掛銀同型」 形勢:後手優勢 角交換の局面では非常に多く見られる序盤の形です。 序盤は攻守共にバランス良く、相手に角を打ち込む隙を与えません。 中盤からは3筋の桂馬と飛車と桂馬を使って攻めつつ、その途中...
定跡

相振り飛車(先手三間飛車 対 後手三間飛車) の定跡

定跡:相振り飛車(先手三間飛車 対 後手三間飛車) 形勢:互角 三間飛車どうしの対局です。 あまり見慣れない形ではありますが、角先の歩を突いて、飛車を横に広く使って守っています。 いつ急戦になるか分からない形なので、決着が...
三間飛車

先手三間飛車「石田流」の定跡 2

定跡:先手三間飛車「石田流」 形勢:互角 先手三間飛車「石田流」の定跡と違い、後手は右四間飛車で角交換を迫ってきます。 結果、先手の飛車は狭いところに行ってしまい、後手の飛車は広々とスペースを使えるようになりました。 一手...
三間飛車

先手三間飛車「石田流」の定跡

定跡:先手三間飛車「石田流」 形勢:先手優勢 石田流三間飛車の一番のミソは、何と言っても▲7六飛車ですね。 後手の飛車先の歩を、金駒ではなく飛車で止めます。 この先の展開で駒を華麗に捌きたいなら、ぜひとも覚えておきたい定跡...
一手損角換わり

後手一手損角換わり「早繰り銀」の定跡

定跡:後手一手損角換わり「早繰り銀」 形勢:互角 角換わりといえば腰掛け銀が真っ先に思い浮かびますが、右銀を上がる攻撃的な戦法です。 後手一手損角換わりのために後手は手損の状態なので、やや急戦気味となり先手の駒を捌ききるの...
一手損角換わり

後手一手損角換わり 対 先手棒銀 の定跡

定跡:後手一手損角換わり 対 先手棒銀 形勢:互角 後手一手損角換わりから、先手は1筋を狙った棒銀です。 この奇襲攻撃が成功すれば先手勝勢となりますが、後手が間違えずに捌ききれば後手勝勢となります。 26手目以...
一手損角換わり

後手一手損角換わり 対 ダイレクト向かい飛車 の定跡

定跡:後手一手損角換わり 対 ダイレクト向かい飛車 形勢:互角 後手の一手損角換わりからのダイレクト向かい飛車です。 棋譜の最後に先手馬が捕まってしまいますが、ここから▲5二馬 △同金 ▲7五金打で後手角も捕まってしまい、...
奇襲戦法

先手鬼殺しの定跡

一見先手が厳しい奇襲を繰り出したように見えますが、後手がうまく受けて後手優勢となっています。 こうなってしまうと、先手は中盤以降に挽回せざるを得ません。 一見先手が厳しい奇襲を繰り出したように見えますが、後手がうまく受けて...
奇襲戦法

先手新鬼殺しの定跡

定跡:先手新鬼殺し 形勢:互角 三間飛車がベースで、先手は飛車道と角道を広く取っています。 先手後手いずれも角交換が可能な状況のまま相手の出方を伺っており、開戦間近の状況です。 8手目以降の読み筋 △7七角成(...
奇襲戦法

先手パックマンの定跡

定跡:先手パックマン 形勢:互角 パックマン戦法ですが、棋譜の最後に先手7七飛車で正しく受けて、先手が歩2枚得している状況で落ち着きます。 後手にとっては、序盤でこの歩損はかなり痛いです・・。 12手目以降の読...
定跡

先手横歩取り「後手4五角」の定跡 3

定跡:先手横歩取り「後手4五角」 形勢:互角 互いの飛車が成っている、攻め合いの展開です。 後手は打った角を駆使してうまく攻めていますが、持ち駒を使い果たして攻めが止まってしまいそうです。 それに対して先手は持ち駒があるの...
定跡

先手横歩取り「後手4五角」の定跡 2

定跡:先手横歩取り「後手4五角」 形勢:互角 27手目▲6六同歩に対しては△7八角成となり先手が飛車を手に入れるものの後手良しです。 先手にとっては、6七の地点が弱点になっているのと、2四の飛車が取られる位置にいるので、次...
定跡

先手横歩取り「後手4五角」の定跡

定跡:先手横歩取り「後手4五角」 形勢:互角 序盤から、かなり激しい攻防です。 攻めの形としては後手が良いですが、持ち駒は飛車のみです。 先手はこれをうまく捌ければ勝勢です。 31手目以降の読み筋 ▲3三香成(...
定跡

先手横歩取り8五飛 対 5八玉3八金 の定跡

定跡:先手横歩取り8五飛 対 5八玉3八金 形勢:先手優勢 プロ棋士の対局のような展開です。 先手には▲8二角打という分かりやすい手があります。 それに対して後手は角を打つスペースがありません・・ 50手目以降...
定跡

先手横歩取り8五飛 対 6八玉 の定跡

定跡:先手横歩取り8五飛 対 6八玉 形勢:互角 歩の得があるので、先手若干良しです。 角交換した場合のことも見越して指さなくてはならず、展開のバリエーションを読むのが非常に難しい一局です。 32手目以降の読み...
定跡

先手横歩取り 8五飛 対 新山崎流 の定跡

定跡:先手横歩取り 8五飛 対 新山崎流 形勢:互角 先手飛車が成っていますが、合い駒で塞がれてしまいました。 後手にも反撃のチャンスがある、形勢が拮抗した面白い対局です。 53手目以降の読み筋 ▲9一龍(81...
定跡

先手新矢倉24手組定跡

定跡

先手矢倉91手組の定跡

定跡:先手矢倉91手組 形勢:後手優勢 91手目で先手の詰めろになっていますが、後手番で詰めろを外せてしまいます。 後手が受けに失敗しなければ、後手の勝勢です。 92手目以降の読み筋 △2四歩(23) ▲3四歩...
タイトルとURLをコピーしました