対振り飛車

囲い

右矢倉囲いの手順と組み方のポイント

相振り飛車では玉が相手の飛車と向かい合う為、上から攻められます。 そこで、上部に強い右矢倉囲いが相振り飛車に採用されます。 相振り飛車の筆頭候補の金無双と違い、右矢倉囲いは1筋に逃げられるメリットがあります。
囲い

無敵囲いの手順。名前の由来やなぜ無敵なのか?

無敵囲いとは、独学で学んでいる将棋の初心者が一番最初に辿りつきやすい囲いのことです。 実勢的な囲いではなく、どちらかというと、将棋の有識者が初心者をバカにするような場合に使われます。
囲い

金無双の手順と組み方のポイント

囲いの中で圧倒的に名前がカッコいい「金無双」。 特に四間飛車や三間飛車が相手の時に強さを発揮します。 金二枚を並べることから「二枚金」と呼ばれたりもします。
囲い

振り飛車穴熊囲いの手順と組み方のポイント

振り飛車の中で最強の囲いです。 絶対に王手がかかることがありません。 半面、攻め駒が足りなくなったり王の逃げ道がないといったデメリットもあります。
囲い

銀冠の手順と組み方のポイント

銀冠は、高美濃囲いの変化形です。 美濃囲い → 高美濃囲い → 銀冠 という流れのイメージですね。 進化するにつれて、より上からの攻めに強くなり、より横からの攻めに弱くなっていきます。
囲い

高美濃囲いの手順と組み方のポイント

美濃囲いからの変化形です。 より上部からの攻めに強くすることができます。
囲い

美濃囲いの手順と組み方のポイント

振り飛車の最もオーソドックスな囲いです。 手順がかからない割に強力な囲いで、多くの人に愛用されています。 また美濃囲いからの変化も多く柔軟性も持ち合わせている囲いです。
タイトルとURLをコピーしました