将棋のルールから覚える初心者向け入門サイト

将棋のルールは初心者でも簡単!

当サイトでは将棋のルールについて、初心者向けに説明しています。

 

将棋は、9×9マスの盤上で8種類の駒を操って2人で対戦するボードゲームです。

 

日本で独自の発展を遂げたことから日本将棋、本将棋とも呼ばれています。

 

年齢問わず幅広い層で人気があり、世代を超えたコミュニケーションツールとしても活躍しています。
さらに日本の将棋人口は1,200万人以上いると言われており国民的に親しまれているボードゲームです。

 

将棋はルールさえ覚えれば誰でもすぐに楽しめるようになります。
そして一度覚えれば、一生遊べるゲームです。

 

みなさまも将棋のルールを覚えて将棋の魅力を感じてください!!!

 

 

ステップ1 将棋の駒の使い方

 

まず覚えるべきは、将棋の駒の使い方です。駒の動きが分からないと対局になりません。駒の動かし方や使い方を覚えて、盤上で自由自在に動かしましょう!

 

  1. 駒の初期配置と並べ方
  2. 駒の動かし方

  3. 駒の成り方
  4. 駒を取り方
  5. 持ち駒の使い方
  6. 駒の強さ
  7. 駒の位置の表し方

 

ステップ2 将棋の対局の流れ

 

対局のはじめ方から、対局中のルール、対局の終わり方など、将棋の対局に関するルールを紹介していきます。

 

  1. 大まかな流れ
  2. 先手と後手の決め方
  3. 「序盤」「中盤」「終盤」とは?
  4. 勝敗の決まり方
  5. 入玉のルール
  6. 対局中のマナー
  7. 持ち時間
  8. 駒のダメな動かし方
  9. 反則負けになる禁じ手
  10. 入玉した場合って!?

 

ステップ3 将棋の囲いを覚えよう!

 

将棋は王様を取られたら負けてしまうゲームです。王様の囲いを覚えて、負けにくい将棋にしましょう!

 

  1. 初心者向けな10個の囲い方
  2. 美濃囲いの手順
  3. 高美濃囲いの手順
  4. 銀冠の手順
  5. 振り飛車穴熊の手順
  6. 金無双の手順
  7. 矢倉囲いの手順
  8. 左美濃囲いの手順
  9. 居飛車穴熊囲いの手順
  10. 船囲いの手順
  11. 雁木囲いの手順
  12. 天守閣美濃の手順
  13. ボナンザ囲いの手順
  14. 無敵囲い
  15. カニ囲いの手順
  16. アヒル囲いの手順
  17. ミレニアム囲いの手順

 

ステップ4 将棋の戦法を覚えよう!

 

守ってばかりも楽しくありません。将棋は「囲い」と「戦法」をセットで覚えておくと指しやすくなります。たくさんの戦法があるので、いろいろ試して自分の好きな戦法を見つけてください!

 

  1. 棒銀
  2. 右四間飛車
  3. 四間飛車
  4. 三間飛車
  5. ゴキゲン中飛車
  6. 藤井システム
  7. 鬼殺し
  8. 雀刺し
  9. 角換わり
  10. 横歩取り
  11. 石田流
  12. 早石田
  13. 一手損角換わり
  14. 棒金
  15. 相振り飛車
  16. 筋違い角
  17. 相掛かり
  18. レグスペ
  19. 超速
  20. カニカニ銀
  21. ダイレクト向かい飛車
  22. 中飛車左穴熊
  23. 腰掛け銀
  24. パックマン戦法
  25. 袖飛車
  26. 角頭歩戦法
  27. 矢倉棒銀
  28. 立石流
  29. 鬼殺し向かい飛車

 

ステップ5 実践で鍛えよう!

 

ある程度ルールを覚えたら、実際に指してみることが大事です!
今はインターネットによって、世界中のあらゆる人と対局できる環境があります。

 

駒の動かし方を手元に置きながら、実践で経験を積んでいきましょう。

 

  1. 無料のオンライン対局サイト
  2. 初心者におすすめの将棋アプリ

 

ステップ6 強くなるためのアイテムを揃える!

 

インターネット上には無料の情報やサービスがたくさんあるので、必須ではないですが持っておくとよりモチベーションを高められるというアイテムを紹介します。
将棋漫画はルールを覚えてから読み直すと、また違った面白さを味わえますよ!

 

  1. 将棋の10つの魅力
  2. 初心者向けの本を5つ厳選!
  3. 詰将棋の本
  4. おすすめの将棋漫画
  5. 【将棋始める人必見!】将棋盤の選び方

   このエントリーをはてなブックマークに追加